高齢者の歯科治療|自分に合う入れ歯を作るなら歯科技工所があるか確かめよう

自分に合う入れ歯を作るなら歯科技工所があるか確かめよう

高齢者の歯科治療

女性

高齢者の歯科治療の特徴

桃山台の周辺はニュータウンの住宅街になっており、住民の高齢化が進んでいます。地域住民の高齢化に伴い、桃山台の歯医者は高齢者向けの診療が充実しており、入れ歯などの義歯を使った治療に力を入れています。桃山台の歯医者が行っている入れ歯治療では良質な入れ歯の提供とメンテナンスを行っており、硬い食べ物でも食べられるようになります。入れ歯の調子が悪い時にはバネの調整を行ってくれますので、入れ歯の不具合が改善されます。定期的に入れ歯の状態をチェックしてもらえば、不具合が見つかった時にはすぐに調整をしてくれますので、日常生活に欠かせない入れ歯を末永く使い続けることができます。

高齢者の歯科治療の工夫

地域住民の高齢化に対応している桃山台の歯医者では、歯を失った高齢者に対して入れ歯治療を行っています。入れ歯は健康保険で製作することができますが、保険で製作した入れ歯は装着すると違和感を感じることが多く、硬い食べ物を噛むと痛くなることがあります。保険の入れ歯に満足ができない場合は、桃山台の歯医者に依頼すると、保険外の入れ歯を製作してもらえます。保険外の入れ歯は保険の入れ歯よりも高価ですが、金属を使用しているため保険の入れ歯よりも薄くすることができます。金属製の保険外の入れ歯は薄いので、装着した時の違和感が少なくなります。保険の入れ歯はバネが目立ちますが、保険外の入れ歯は正面からバネを見えなくすることができます。バネが見えないので、口元の審美性が高まります。